目元の細かいちりめんじわに効果的

目元の細かいちりめんじわの解消方法と対策についての話です。

普段の生活で気をつけていることは、絶対に目をこすらないことです。

花粉に敏感な私ですが、目が痒い時は絶対にこすらず少し押さえつけるような感じで痒みを我慢します。

目元は皮膚が薄くこすると刺激になってしわがよれやすくなるので、無意識にこすってしまわないようにかなり気をつけています。

次にスキンケアで気をつけていることと効果的な方法です。

まずクレンジングの際、アイメイクはコットンに専用リムーバーをなじませてこちらも拭き取らずに軽く押さえつけます。

そしてコットンをゆっくりと取って、細かい部分は綿棒で落とし残しがないようにした上で顔全体のクレンジングを行います。

次にスキンケアで効果的だった方法ですが、化粧水、乳液で肌を整えてから一番最後にアイクリームで集中的にケアをします。

これは気が向いた時にではなく毎日行いますがかなり簡単な方法です。

乳液をした後に保湿クリームを塗るのですが、顔全体になじませた後に更にパール粒二個分くらいを手に取り、目元、特にちりめんじわが気になる部分に置きます。

ここでは完全になじませず軽くのばす程度で、クリームが残っている状態がベストです。

そして、目元専用や部分用のパックに化粧水を浸してクリームが残っている上にそのまま貼り付けてしまいます。

マッサージする必要もないですし、クリームを置いてパックを貼る、ただそれだけなのでかなり簡単ですが、効果は抜群です。

その後5~10分放置してからパックを取って軽くなじませると、保湿がばっちりできて、柔らかくピンと張ったような目元にしてくれます。

化粧水とクリームの成分がじっくり染み込んで、ちりめんじわにかなり効果的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *