キーワードはコツコツ!

30代になってから気になりだした目尻のシワ。

シワ対策について、私はとにかく保湿がキーワードだと考えています。

日中はメイクで乾燥しないように、コンシーラーや下地は乾燥しにくいものをチョイス。

ファンデーションは薄めに。

とにかく肌負担を少なくしています。

メイク直しの際には、イプサのスティックタイプの保湿美容液で潤いをプラスしています。

たったこれだけで、夕方の目元が違います。

メイクもよれないし、コンパクトなので持ち運びにも便利です。

他にも気をつけているのが紫外線対策です。

シミはもちろん、シワの原因にもなる紫外線!

日焼け止めに、日傘にと徹底的にガードしています。

もちろん、夜のケアも大切です。

アイメイクは専用のクレンジング剤で優しくオフします。

アイクリームは、少し値が張っても高品質のものを使っています。

私のオススメはSK2のものです。

伸びが良いのはもちろん、肌が潤いふっくら整う気がします。

目の下、目尻はもちろん瞼にも薄く伸ばすのが大事だと思います。

目元の窪みが、目尻の皺につながりますから。

乾燥が強く気になる時には、アイクリームを塗った上から、ホワイトワセリンをたっぷりと塗ることもあります。

ラップのような役目をワセリンがしてくれて、朝までアイクリームでパックしている感じです。

これは、本当に効果があります。

どれも小さなことですが、薄い目元の皮膚を守り小ジワを予防する為には、コツコツこそが一番効果的です。

目元は若さを左右しますから、甘やかしながらお手入れしています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *