目尻の小ジワはマッサージで解消

目尻の小ジワにはマッサージがよく効きます。

マッサージをすることで血行が良くなり、栄養分が肌に送られやすくなって肌が若返ります。

まず、マッサージをする前に手を温めます。

冷たい手は肌に余計な刺激を与えるので、人肌くらいに温める必要があります。

クリームを手のひらにのばして温めてから始めます。

最初は目も周りから始めます。

優しくなでるように目の周りをマッサージしていきます。

次に、こめかみの部分を押してぐるぐると回します。

優しくですが、ツボを押しているので、気持ちいくらいの痛さで行います。

こうして、目の疲れを取っていくのです。

そして、眉頭から目頭にかけてを小指と親指以外の3本指で軽くマッサージします。

こうすることで、目の周りが刺激され、血流が良くなります。

シワだけでなく、目の下にできたクマも改善されます。

いずれも2セットずつ行います。

マッサージをするときには、いつも優しくなでるように行うことを心がけることを必要以上に行わないということです。

目の周りの肌は特にデリケートなので、早く効果を出そうとして何回も行うと刺激が強すぎて、逆に肌荒れにつながる恐れがあります。

また、毎日行う必要もありません。

3日に1回くらい、リラックスした気分で行うだけで効果があります。

マッサージの時に乾燥が気になる場合は、保湿成分が含まれているクリームを使うと効果的です。

マッサージは、お金をかけずに目尻の小ジワを解消できる効果的な方法なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *